ゲームで友達を作る事が出来ます

人と言うのは一人では生きる事が出来ず、必ず誰かの支えが必要になります。
それは経済的身体的な支えだけでなく、精神的な支えも大事な物と言えます。
その精神的な支えとなってくれるのが、友人なのです。
友人がいるかいないかで人生は全く違ってきます。
ですが意外と友人と言うのは作る事が難しく、友人が一人もいないと言う人も結構いるのです。
そんな人はゲームを通じて友人を作る事もできます。
共通の話題があれば話が弾み、友人を作ることも難しくはないのです。
また直接合わなくても、ゲームなら友人を作る事も出来るのです。
オンラインゲームなら、ゲームの中でチャットなどで話す事により、友達を作る事が出来ます。
オンラインゲームの方が顔を見ずに話す事が出来ますので、現実の世界で友達を作るよりも簡単だと言えます。
オンラインゲームの中で共にゲームを楽しんでいれば、友達に自然となるのも容易いと言えます。
ゲームはゲーム自体を楽しむだけでなく、友人を作る助けにもなってくれます。

トランプが争いの火種ーリベリオンズ Secret Game 2nd stageー

このタイトルはシークレットゲームーキラー・クイーンーの続編にあたり、PC(18禁)、またPSP(全年齢)にてリリースされたテキストのみ選択肢なしのビジュアル・サウンドノベルです。
舞台はとある無人島という設定になっており、そこに攫われてきたメンバー計14名がそれぞれに与えられたクリア条件にしたがって行動するというものです。
内容は協力・敵対・移動・探索など様々な要素があり、それぞれに行動が制約される場面もあります。
システムそのものはひたすら読み進めていくだけなのですが、シナリオは良くできており、1本目を読み終わると別の組み合わせによるIF(仮定)の話が始まるという具合になっています。
基本的に1話目はそれぞれ分かりやすいルールなどについて解説が入り、IFになるとそれぞれの状況を主体として描写されています。
前作は続編よりも時系列が後になっていますので、現在であれば本作を読了されてから前作を読まれることをオススメします。
また、PSP移植版については卑猥な描写も殆どありませんので、そういったネタを苦手とされる方でも読める内容ですので、一度手にとってみられてはいかがでしょうか。
ヴァルキリーサーガ http://www.ciac-conf.org/ このゲームも面白い!

気がつけば10年以上も続けている自分にビックリ。

パソコンを使用したオンラインゲームで、ラグナロクオンラインというゲームがあります。ジャンルでいえばMMORPGというそうです。このゲームを始めたきっかけは、友人が遊び始めて「おもしろいから、一緒に遊ぼうよ!」という誘いがあって、ものは試しに参加してみました。その当時はまだ、本格稼働していなくて、まだβテスト時代で、クライアントソフトさえPCにインストールすれば無料の時代。…とはいえ、自分はまだPCを購入したばかりでインターネットでネットサーフィンしたりがようやく慣れてきた頃だったことや、多忙な日常を過ごしていたせいで、(お誘いをうけていたものの)随分と日数が過ぎてしまい、いざ参加したときには本格稼働した課金制になったあとでした。でも、言葉にできないほどのおもしろさがそこにはありました!! かわいいグラフィックキャラクターを操作して、みんなでわいわいお話して、一緒に狩りにでかけて互いのキャラクターを育成しあったり…いろんなことをして遊んでみたい要素がいっぱいつまったゲームでした。毎週の更新が楽しみでした。でも、普段の日常の変化がいろいろありまして、数年前から全然疎遠になっていたのです。そんな先日、課金しなくても遊べるという無料キャンペーンで、ひさびさに遊んでみました。ゲーム内は我ながら驚くほどの浦島太郎状態でしたが、やっぱり「やりこみ要素」がいくつかあるゲームだと感じました。空白期間はありますが、オンラインゲームとしてまだ運営されていて、そしていまだに遊んでいるゲームなんて、このラグナロクオンラインぐらいです。本当に息の長いゲームだよなあ。
グランドハーレム http://www.qixialvyou.com/

いわゆるマイナーゲームというやつでしょうか

今やっている人は多分そんなにいないと思いますが
当時感動したのはプレステのポリゴンだったり、3D要素だったりしました。

そんな中、一番手っ取り早くプレステを買った時に体感したソフトはこれでした。

「ダンジョンクリエイター」というゲームです。

これは自分でダンジョンを作成してモンスターを配置するといった
いわゆる創作ゲームです。

当時は3D画面には本当ドキドキしたものです。
特にモンスターをが画面から迫ってくるのは手に汗を握った感じでした。

今となっては安売りされてワゴンの中にあるようなこんなゲームも
当時は高級なゲームでありました。

サンプルゲームが入っているのは創作ゲームの特徴でしたね。

とにかく作って遊べるゲームは夢がありましたよ
とは言えど残念な事にセーブ容量が15ブロック確か全部使った記憶がありまして

このゲームだけで当時のメモリーカードが満杯になるといった
悲しい記憶も今では優しい思い出になっております。

マイナーなゲーム類の一つだと思います。
プレイステーション初期のゲームでしたので読み込みも頻繁でしたね・・・w

今なら数百円で買えると思いますっ
レトロゲームもたまにはいかがでしょうか?

昔のゲームをドンドン再利用して欲しい

ふと子供の頃、あまりお小遣いがなかったので、新作ゲームを買う人を尻目に、安い中古ゲームを買っていたのを思いだしました。
当時は大人になって働くようになったら、好きなだけゲームを新しいゲームを買おうって思ってたんですが、今も古いゲームを買ってるんですよね。

最近のゲームは綺麗でボリュームがあるのはいいんですが、仕事で疲れてるとそのボリュームを消化するのも辛いので。
なので、最近のと比べると容量的に短くならざるを得なかった、レトロゲームを遊ぶようになっちゃって。
幸い、ゲームアーカイブスとかバーチャルコンソールとかで、レトロゲームの購入手段には事欠きませんしね。

しかし以前やってハマって、またやりたいなと思ったゲームに限って、そういうのに追加されないんですよね。
スマホでリメイクされた有名ゲームとかも有りますけど、個人的にゲームはゲーム専用機でやりたいのでスマホで出されても、と言う感じ。

もっとこう、昔のゲームは全部追加する、ぐらいの勢いでレトロゲーを再利用して欲しいんですが、やっぱり難しいですかねえ。
もう会社自体がなくなったレトロゲーなんかも多いですし。

かわいいキャラが癒される

今ハマっているのがスマホのアプリ、ハリピットです。
ハリネズミみたいな生き物1匹を自分で育てて、パズルで集めたご飯をあげて遊ぶ育成ゲームなのですが、自分のペットができたみたいで本当に可愛いんです。
そしてパズルをクリアするとだんだん色々な仕草を覚えるようになります。
赤ちゃんが成長していくように、車を押してみたり、でんぐり返しをしてみたり…。
ハリピットをしている方たちと友達になることもできて、おすそわけをしたりすると仲良し度が上がって、パズルのターン数が増えるといういい事もあります。
また、パズルも色々なイベントがあり、そのイベントでしか手に入らないアイテムがあります。
そのアイテムを部屋に置いたりと模様替えをすることもできるし、着せ替えをすることもできます。
パズルをするのも暇つぶしに楽しいし、ハリピットをタッチするとニコニコ喜んでくれたりと、しぐさが可愛いので、おうちでペットを飼えない方などにはぜひぜひおすすめしちゃいます。

ディスク4枚もあるからなぁ…

先日DVD鑑賞をしましてね。
タイトルはちゃんと覚えてないんですが、あれです、あれ。
あの、ファイナルファンタジー7の世界をテーマにした映画です。
なかなかグラフィックが綺麗でしたよ~!
そしてね、ティファが可愛い(笑)
ティファってのは登場人物の1人なんですが、私はファイナルファンタジーシリーズで1番好きなキャラクターです。 Continue reading